大好きなガウチョスのチャリティ公演があります。

 私がヒイキしているガウチョスという人形劇団の公演があります。
ガウチョスは、かわいらしいご夫婦おふたりの人形劇団です。
イデッシュの人々の音楽や昔話にあこがれて、オリジナルの人形劇を上演なさっています。
古いヨーロッパのしっとりと哀しいかんじと、泣きながら笑ってしまいそうなユーモアと。
こどもも見る人形劇なのですが、私はいつもうっとりとみほれてしまいます。

入場料などすべての収入は、東日本大震災の被災者のかたがたに寄付されます。
ガウチョスの団長堀口さんからのメールをここにのせます。






3月11日に東日本を襲った巨大地震と大きな津波災害。
今でも多くの人が、行方のわからない方達を探され、
不自由な避難所暮らしを強いられています。
せめて義援金を集めることで、彼らの力になれたらと、
チャリティーを企画しました。
いつの時代でも、どんな時にも、どんな場所でも、
子どもたちには笑顔でいてほしい、そんな願いも込めました。

出演は、私たち「おたのしみ劇場ガウチョス」と南米アンデス音楽グループ
「ロス・カルロス」の皆さんです。

「ロス・カルロス」は、ケーナ、チャランゴ、ボンボなど、アンデス地方の民
族楽器を使って、
南米のフォルクローレを演奏します。アコースチックな響きがとても耳に心地
よいグループです。

「ガウチョス」はお馴染みの「まほうの棒」を上演します。

中学生以下は無料です。
収益金は全て、日本赤十字社東北関東大震災義援金に寄付します。

たくさんの方のご来場をお待ちしております。

そして、もし当日ご都合の悪いと言う方も、この情報を、
お知り合いにメールなどでお伝えいただけたら幸いです。

皆様のご協力をお願いします。


おたのしみ劇場ガウチョス
堀口栄一


------------------------------------------------------------------------
-------------------------------------------------

東日本大震災チャリティー人形劇&コンサート
「広げる支援の輪 糸に伝えて 風にのせて」

日時 4月3日(日)開場 14:00 開演 14:30~16:00

会場 菊水元町地区センター
   (札幌市白石区菊水元町5条2丁目4-20 TEL 011-872-7600)

   駐車場が限られています。なるべく公共交通機関をお使い下さい。
   会場アクセス・バス時刻 http://www.ac.auone-net.jp/~charity/
access.htm

チケット 一般1500円(中学生以下無料)収益金は日本赤十字社東北関東大震
災義援金に寄付します。
主催 震災チャリティー人形劇&コンサート実行委員会

協賛 東日本大震災市民支援ネットワーク・札幌(むすびば)/スコーレ ユ
ウ/トリオデザイン

協力 札幌市市民活動サポートセンター

後援 札幌市

連絡先 4.3charity@gmail.com 080-5587-9427

ホームページ http://www.ac.auone-net.jp/~charity

------------------------------------------------------------------------
----------------------------------------------


■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■
おたのしみ劇場ガウチョス
http://www.gauchos-puppet.com
TEL/FAX : 011-665-9427
Email : gauchos@k6.dion.ne.jp
◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇
[PR]
by forest_garden | 2011-03-29 19:50 | Comments(0)

森のひみつと雨上がりの庭


by forest_garden