檸檬ケーキ

  京都に行ったら、行きたかったところのひとつに、丸善京都店があります。
以前、札幌にも丸善はありました。
街の真ん中、一番のにぎやかな通りに。
イギリス製のバーバリーコートが、ショーウィンドウに飾られてありました。
昔むかしの学校帰り、外国の雑誌を立ち読みして、知っている単語を探して内容を想像したり。
丸善の棚は全部木製、厚い一枚板でできていたような気がしています。

梶井基次郎が丸善の棚に、レモンを置く、爆弾みたいにレモンを置く、という小説を書いた舞台になったのが、1907年創業の丸善京都本店だったそうです。2005年の閉店時には、それを惜しみ、本の陳列棚にレモンを置くひとがあって、新聞記事になっていたのを読んだこともあります。
京都の丸善のカフェには、その小説にちなんだ、そこにしかないレモンケーキがあるときいていました。
どのようなレモンケーキも大好きな私。
とても行ってみたかったのです。


c0137641_1159398.jpg



ほんとのレモンの皮をカップにして、レモンのババロアが中に入っていました。
レモンはころんところがるはずだから、安定させるために、クリームがしぼってありました。

いい香りのいいケーキでした。










[PR]
by forest_garden | 2016-06-07 12:03 | Comments(0)

森のひみつと雨上がりの庭


by forest_garden
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30