森へお散歩にいきました。

 車に乗るのをガーティはいやがります。
多分、いままで車に乗るとあんまり楽しくないことがあったからだと思われます。
保健所につれていかれたり、病院へ行って検査を受けたり、避妊手術をしたり。

だから車にのってどんどん楽しいところへ行こうと思いました。


c0137641_19313622.jpg
きのうはここへ。
冷たい小雨が降っています。でも合羽があるから平気平気。



マガモさん、こんにちは。
マガモたちは、ガーティをこわがりませんでした。





c0137641_19324982.jpg
今日は我が家から5キロくらいの近所の森へ。
日曜日というのに、あたりには誰もいません。




c0137641_19345568.jpg
 ここは、ムスメたちがまだおさないころ、お弁当を持って遊びにきた場所です。
冬には、クロスカントリースキーも。

あそこで、カメラを忘れてとりに戻ったらもうなかったね。

「誰かが持っていったんだ」今でも夫は辛そうです。かわいそう。

ヘザーとツィをはなして、みんなで駆け回って。
上のムスメが、オカリナをふいていたら見ず知らずのかたにおほめいただいたこともありました。

朝ご飯をもって朝5時頃来たこともありました。
朝早いと、ヘザーとツィを駆け回らせることができたからです。
けれど、もう年老いたふたりと最後にきたときから、思い出が哀しくてずっと足を向けられずにいました。

ガーティと夫とゆっくりと歩きます。

今年のクリスマスはみんなでできるかな。
ガーティとわたしたちだけだったりして。

そんなこともまあ、いいかと思えます。
ムスメたちが元気で自分の人生をちゃんと生きている、そのことはなんとありがたいことでしょう。
ちいさかったムスメたちのことをつい思い出してしまうけど、でももうあの妖精みたいなムスメたちは大きくなったんです。
今はガーティが幸せになるように。
大切な夫とひとときひとときを生きるように。

新しい季節がはじまったんだと今日思えました。

辛い境遇の子を少しでもなくしたいと思ってガーティを迎えたけれど、今日のこのおだやかな気持ちはガーティのおかげかもしれません。


ガーティありがとう。




















[PR]
Commented by cumin at 2017-11-18 17:07 x
うるうる。私からも、ガーティありがとう。
by forest_garden | 2017-11-12 19:50 | Comments(1)

森のひみつと雨上がりの庭


by forest_garden
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31